育毛 ハゲ

最近よく騒がれる「薄毛AGA」

最近になって「AGA」という言葉がよく聞かれたり、薄毛の原因も様々あって、その解消法として、多くの方法と商品が存在しています。
そういった商品を使うことも良いですが、それ以前に、まず、育毛とハゲに関する正しい知識を身につけておきましょう。
その理由が、せっかく購入した育毛剤の使い方が違えば、その効果を発揮することができないからです。

そもそも禿げる原因は何だろうか。

人が、禿げる原因は、一つではなく、様々な要因が関係しています。
遺伝、生活習慣、食生活、喫煙、睡眠、紫外線、ヘルメット等もしかり、抗癌剤の影響により毛髪が抜け落ちてしまうのか、円形脱毛症のようなものなのか。

薄毛AGA(男性型脱毛症)

禿げている人の中で最も多いのが「薄毛」です。
最近は、20代の若年層の方でも、「薄毛で悩んでいる」という人が多い傾向です。
こうした「男性の薄毛」というものが、医学的に『男性型脱毛症』と呼ばれています。
これが「AGA」略して、呼ばれる病名です。
青年期から額、または、頭頂部から生え際などの毛髪が薄くなり、進行していくのが一般的な「男性型脱毛症」の特徴です。
薄毛AGAの原因といわれるのが、遺伝と加齢なのです。

男性ホルモンの一種「テストステロン」

そして、遺伝と加齢以上に大きな影響を与えているといわれるのが「テストステロン」です。 テストステロンとは, 男性ホルモン(アンドロゲン)の一種です。
これは、男女ともに体内で作られているホルモンで、特に男性に多く、薄毛の原因になると言われています。
ちなみに男性ホルモンには、本来、「発毛」を促す作用があります。
ひげやすね毛等の体毛を生やしているのも、実は、男性ホルモンの働きによるものになります。
しかし、その男性ホルモンが前頭部や頭頂部の毛乳頭に存在する、「Ⅱ型5α-還元酵素」と結び付くと、
「DHT(ジヒドロテストステロン)」という脱毛を促す物質へと変化してしまうのです。
これが薄毛の原因になると言われているのです。

ハゲも薄毛も育毛も発毛も、続けていくことが大切だからこそ育毛剤の信憑性が最も重要

育毛・発毛するには、年月もコストもかかります。だからこそ、育毛剤は信憑性があるものでなければなりません。
育毛剤 信憑性ランキングでは、育毛剤を買う前に知っておくべき育毛剤の信憑性などをご紹介しています。

頭皮湿疹・頭皮アトピー・頭皮トラブルでお悩みなら

アトピー性皮膚炎の治療と改善を目的とした総合情報サイトです。頭皮アトピーはただの頭皮湿疹と混同されやすいです。そして、ケアがしにくいため、とてもやっかいです。そんなお悩みの方のための情報がたくさん掲載されています。参考にどうぞ。
アトピー